しりとりにご参加いただいた方、ほんとにありがとうございました。
今後はなんでもありの自由掲示板として
どうぞよろしくお願いいたします。

自由掲示板

86533
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

こんにちは ととろ URL

2019/01/21 (Mon) 16:24:33

光江さん
  何時もありがとうございます。さて、「徳島市出身の作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん(96)が20日、京都市の寂庵で法話の会を開いた。12日に93歳で亡くなった哲学者の梅原猛さんとの思い出を語り、『天才だったが、恐妻家でかわいらしいところがあり優しい人だった』と悼んだ。瀬戸内さんは、1981年に徳島市で開いた『寂聴塾』の講師として梅原さんを招いた際、悪天候による交通機関の乱れで梅原さんが京都に帰れなくなったエピソードを紹介。『徳島の私の家に泊まってもらうことにしたが、梅原さんが今にも泣きそうな顔をしていた。奥さんが怖かったみたいで、おかしくてしょうがなかった』と振り返った。『義姉弟』と認め合うほど親交が深く、『梅原さんにはよくごちそうしてもらった。本当にいいお友達だったから、亡くなってがっかりした』と惜しんだ。」とのことです(今日、11時の徳島新聞ニュースより)。

マレーシア紀行 - tabi

2019/01/19 (Sat) 11:19:16

KLのインド料理 其の7

ナン
インド、パキスタン、中央アジアのタジキスタン、中国新疆ウイグル自治区、ウズベキスタン、アフガニスタン、イラン、クルディスタンなどで食べられるパンである。

語源はペルシア語。平たく楕円形で、大きな草履のような独特の形をしていて、所々ぽこぽこ膨れているものが多い。

昔は団体ツアーだったので、添乗員に案内されるまま免税店へ、
此処十年程は個人旅行ですので免税店は覗きもしませんが、スーパーやコンビニへは立ち寄り「ばら撒き用の土産」を買う事にしています。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2OTAzMTEuaHRtbA--

こんばんは ととろ URL

2019/01/18 (Fri) 19:27:18

 光江さん
  何時もお世話になります。さて、「2018年最大のヒット曲となった徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師(よねづ・けんし)さんの『Lemon』の配信版ダウンロード(DL)数が200万(ダブルミリオン)件を突破し、日本レコード協会から12月31日付で『史上最速200万DL達成作品(シングルトラック)』として認定を受けた。」とのことです(今日の4時の徳島新聞ニュースより)。

マレーシア紀行 - tabi

2019/01/18 (Fri) 12:56:11

KLのインド料理 其の6

タイガービール
シンガポールを筆頭にマレーシア、タイ、ベトナム、カンボジア、中国、ニュージーランド、パプアニューギニア、インド、スリランカと、アジア全域に醸造所を構えているため、アジア太平洋沿岸地域がタイガービールの販売拠点となっている。

パニールとは、インド、パキスタン、アフガニスタン、イランなどの地域で一般的に使われるチーズのこと。および、そのチーズを主材料に作られた料理名。

日本のお豆腐に見た目が似ています。インドのチーズ(カッテージチーズ)です。牛乳から簡単に作れますが、インドではできあがったものをお店で買ってくることが多い。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2ODg5MDUuaHRtbA--

マレーシア紀行 - tabi

2019/01/17 (Thu) 17:10:53

KLのインド料理 其の5

シシカバブ
ぶつ切りにした肉の串焼き料理の一つ。中東を中心にアジア全域で食べられている。シシはトルコ語で串の意、カバブはもともとロースト肉を意味する古代アラム語である。

日本では、インド料理のシークカバーブが早くに紹介され、それがトルコ風に訛った「シシカバブー」という名前で親しまれてきた。

近年、トルコ料理としてのシシュケバブが紹介されるにつれ、もともと同じ料理だが調理法の異なるシークカバーブとシシュケバブが混同されている。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2ODc4MDcuaHRtbA--

マレーシア紀行 - tabi

2019/01/16 (Wed) 12:15:18

KLのインド料理 其の4

ライタ
世界三大炊き込みご飯と言われているインドのビリヤニの付け合わせとして食べられているヨーグルトサラダ、ライタです

世界三大炊き込みご飯と言われているインドのビリヤニの付け合わせとして食べられているヨーグルトサラダ、ライタです。

ビリヤニ/ビリヤーニー
パキスタン料理の一種。スパイスと米(通常バスマティ米)、肉、魚、卵や野菜などから作る米料理である。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2ODU4MDguaHRtbA--

マレーシア紀行 - tabi

2019/01/15 (Tue) 13:48:01

KLのインド料理 其の3

海外のインド料理店では席に案内されてから注文をする間によく前菜として供されるが、別称も多様である。

チャツネ/チャトゥニー
南アジア・西アジアを中心に使われているソース、またはペースト状の調味料。

豆と各種香辛料で作る日本のふりかけに類似したものもある。名前はヒンディー語で「舐める」を意味する「チャートゥナー」に由来する。

各家庭ごとに独自のレシピがあり、味は多様である。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2ODQ1MTIuaHRtbA--

ヌートリア - kurihara

2019/01/15 (Tue) 07:43:30

岡山県の 自然保護センターの お池で 撮った
ヌートリアです。

Re: ヌートリア - kurihara

2019/01/15 (Tue) 07:45:20

もう1枚 岡山県の 自然保護センターの お池の
ヌートリアです。

KLのインド料理 其の2 - tabi

2019/01/14 (Mon) 04:52:18

インド料理の昼食

パーパド
パーパドは南アジアの極薄のクラッカーの様な食品である。作り方は地域毎、また家庭毎に異なるが、一般的にはレンズマメ、ヒヨコマメ、ケツルアズキまたは米粉から作られる。

キングフィッシャーは1978年に製造が開始された。市場におけるキングフィッシャーのシェアは全体の3分の1以上となる36%であり、インド国内において最もシェアの高いビールである。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2NjI0NDkuaHRtbA--

マレーシア紀行を再開します - tabi

2019/01/13 (Sun) 15:37:18

KLのインド料理 其の1

昼食はインド料理へ
インド料理は、フランス料理・イタリア料理・中国料理・日本料理などと並ぶ世界的な料理スタイルの1つである。

特徴の1つは、様々な香辛料(スパイス)を多用する事であるが、インド亜大陸は広大であり、地域・民族・宗教・階層などによって多くのバリエーションがある。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2NjExOTIuaHRtbA--

鏡開き - tabi

2019/01/12 (Sat) 05:15:45

鏡餅

その年の神様への神饌物として奉納したことに由来し、その形は三種の神器を形取っているといわれ、餅は鏡(八咫鏡)・橙は玉(八尺瓊曲玉)・干し柿は剣(天叢雲剣)を。

また餅を重ねるのは重ね重ねの意があり、橙は代々家が繁栄するの意、干し柿は真ん中に6個両端に各2個あることから「外にはニコニコ、中(仲)睦まじく」の意があるとされている。

1月11日に正月の間に供えていた鏡餅を下げて、割り砕いて無病息災と延命を祈願して食べる習慣を「鏡開き」といいます。

鏡餅をこま切れに
する場合は「お供え物に刃を掛けてはならない」という習わしがあることから、包丁などで切らず手で割ったり木槌などで割る習慣があります。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2ODMwNjcuaHRtbA--

仏花を見る - tabi

2019/01/11 (Fri) 11:59:55

お墓参り

墓前に供えられた仏花を見る
お墓参りのときに必ず必要となるのがお花ですが、お墓に供えるのは仏花、もしくは墓花と呼ぶのが正しく、献花や供花とは違いがあります。

読み方は地方や宗教などで違う場合もありますが、一般的には仏花(ぶっか)と読むのが正解です。

また、仏花の飾り方についてですが、仏花をお墓に供える場合2束1対で用意し、それぞれを左右の花瓶に活けるのが基本です。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2ODA4MTAuaHRtbA--

えなが - kurihara

2019/01/11 (Fri) 07:45:58

岡山県の 弥高山公園で撮った えなが です。

Re: えなが - kurihara

2019/01/11 (Fri) 07:47:04

もう1枚 岡山県の 弥高山公園 で撮った えなが
です。

墓参 - tabi

2019/01/10 (Thu) 14:08:17

我が家では長い間、松の内に墓参をする習慣がある。

近年は、葬儀やお墓についての考え方が多様化し、近親者さえ呼ばぬ家族葬や、墓を持たぬ散骨(故人の遺体を火葬した後の焼骨を粉末状にした後、海、 空、山中等でそのまま撒く葬送方法)も増えた由。

石屋さんに聞くと近年は師走の30~31日にも墓参者が増えて来ているといいます。特に三が日の墓参者が顕著になっているとか。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2Nzk1NDAuaHRtbA--

こんばんは ととろ URL

2019/01/09 (Wed) 19:41:17

光江さん
  何時もお世話になります。さて、「吉野川市で栽培した藍を使ったせっけんを製造販売している藍色工房(香川県三木町)は、阿波藍に体の免疫力を活性化させる働きがあるとの民間試験研究機関による分析結果を公表した。免疫力を上げる効果が高いとされる乳酸菌と同等の働きがあるとしている。分析は自然免疫応用技研(高松市)が行った。藍の葉から抽出したエキスを免疫細胞とともに培養液1ミリリットル当たり10~100マイクログラム入れると、免疫細胞が病原体を攻撃する際に出す一酸化窒素の発生が確認された。10~100マイクログラムで一酸化窒素を発生させるのは、乳酸菌などと同じ水準で高い効果があるという。藍色工房は吉野川市山川町の自社農園で藍を栽培し、藍のエキスを配合したせっけんを製造。1個(60グラム)1800円で自社のホームページなどで販売している。古来薬草としても使われ、抗菌や防臭、解毒などの効果があるとされてきた藍の働きを科学的に明らかにしようと、分析を依頼した。坂東未来社長は『藍の働きをブログなどで発信していきたい』と話している。」とのことです(今日16:00の徳島新聞ニュースより)。

Re: こんばんは ととろ URL

2019/01/09 (Wed) 19:42:34

画像をもう一枚送ります。

フクジュソウ - tabi

2019/01/09 (Wed) 15:33:18

福寿草(学名:Adonis ramosa)

キンポウゲ科の多年草。別名、ガンジツソウ(元日草)。毒草である。1月1日の誕生花。

花期は初春であり、3-4cmの黄色い花を咲かせる。当初は茎が伸びず、包に包まれた短い茎の上に花だけがつくが、次第に茎や葉が伸び、いくつかの花を咲かせる。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2NzgxNjkuaHRtbA--

七種粥 - tabi

2019/01/08 (Tue) 11:56:17

人日の節句(じんじつのせっく 1月7日)の朝に食べられている日本の行事食(料理)である。

春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って1月7日に食べられる。正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる。

この行事は、平安時代には行われていたが、室町時代の汁物の原型ともされている。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2NzY4ODQuaHRtbA--

こんにちは ととろ URL

2019/01/07 (Mon) 16:54:33

光江さん
  いつもありがとうございます。さて、「徳島大学麻酔・疼痛治療医学の堤保夫準教授が、AED普及のため、徳島市内のコンビニ全てにAEDを配備することを目指し、その購入費用を募るグランドファンディングを開始します」とのことです(2019年1月4日、徳島大学ホームページより)。その動画もあります。

     https://youtu.be/4GqtXKBepTw

御節其の3 - tabi

2019/01/07 (Mon) 13:19:02

お節料理の名称と謂れ

紅白かまぼこ
神饌の赤米、白米
形状が初日の出の形に似ることから用いられる。赤色は魔除け、白色は清浄を意味している。紅白の色は縁起が良いとされる。

伊達巻
言葉で伊達政宗番となる。卵焼きやだし巻
巻物(書物)に似た形から文化・学問・教養を持つことを願う縁起物。

搗ち栗/栗金団
搗ち(かち)栗は「勝ち」に通じることに由来。「金団」とは金色の団子という意味で金銀財宝を意味しており、金運を願ったもの。ただし、栗を用いるようになったのは明治時代以降とされる。

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2NzUwOTEuaHRtbA--

御節其の2 - tabi

2019/01/06 (Sun) 13:33:23

重詰めへの移行

膳に盛られた料理と重に詰められた料理が用意され、このうち膳に盛られた料理を「おせち」と呼んだ。

重箱に本膳料理であった煮染めを中心とした料理が詰められるようになり、食積と御節の融合が進んだ。

現在では重箱に詰めた正月料理を御節と呼ぶようになっている。

重箱に御節料理を詰めるようになったのは明治時代以降のことと言われている

続きの詳しい説明と画像は↓
https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9pcGFyZXN1XzA3MzAvMzc2NzM2NDEuaHRtbA--


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.